HUCKLE BERRY FARM BLOG北海道ニセコ農場動物ブログ
馬1 馬2 牛1 牛2 鳥1 鳥2 バウ

2012年7月アーカイブ

北海道ニセコ農場 動物日記 小鉄君たちも慣れてきました

farm (2012年7月26日 02:42) | コメント(0) | トラックバック(0)

ミニチュアカウの小鉄君一家

昼夜、放牧柵の中で過ごすようになって半月あまり

その環境に慣れて来ましたね

IMG_1207.JPG

IMG_1230.JPG

IMG_1229.JPG

日中は、のんびり過ごしています

電気牧柵の学習は出来ているようで

柵に近づくときは慎重です

最近、柵の中のえさとなる青草が少なくなってきたので

放牧柵を広げてみようと検討中です

 

北海道ニセコ 農場動物日記 馬さんのヘアカット編 

farm (2012年7月17日 17:18) | コメント(0) | トラックバック(0)

今日はとてもお天気がよく放牧された牛たちも気持ち良さそうです。

羊蹄山もよく見えます。

 

DSC_0600.JPG

 

 

そろそろ暑そうなのでお馬さんの達のたてがみをカットをしました!

 

 

キャンディ  わたしきれい?


DSC_0590.JPG

ビシッと決めたジェイくん

DSC_0597.JPG

 

 

育ち盛りでおしゃれよりご飯のクウ

 

DSC_0604.JPG 

 

 

 

 

刈りすぎて出家馬みたいになってしまったベリー・・・許してね

 

gmail2.JPG 

北海道ニセコ農場 動物日記 24時間、放牧スタート

farm (2012年7月10日 23:56) | コメント(0) | トラックバック(0)

かねてから、心配の種だった、ミニチュアカウの小鉄君

種牛だけに、体格も立派で、闘争心も旺盛dash

牛小屋から放牧柵まで連れて行くのも、連れて帰るのも

スタッフは、ヒヤヒヤsweat02 

彼に悪気は無くても、突っかかって来られたら、大怪我となりますbearing

ずっと、小屋に入れておくのも、彼らにストレスがたまります

脱出するときは、牛小屋の柵を大ジャンプして出てしまうこともありましたbearing

毎日の掃除も、危険ですdanger

そこで、獣医さんから、アドバイスをいただきました

青草のある間は、昼夜、放牧柵に入れておけば良いのではsign01

夜に、万が一、柵を壊して出て行っては、困るので

電気牧柵を設置することにしました

ご近所で、放牧させている、酪農家さんにご指導頂きながら

設置完了sign01

IMG_1178.JPG

昨日から、放牧しています

青草が一杯あるからでしょうか・・・

実におとなしく、鳴きもせず、過ごしています

IMG_1180.JPG

IMG_1192.JPG

お客様には、柵の内側に電気牧柵を設置していることを

掲示して、お知らせしています

小鉄君たちが柵を壊して逃げてはいけないsign03

学習できたら、夜のみの通電に切り替えます

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENTS

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 ARCHIVE