HUCKLE BERRY FARM BLOG北海道ニセコ農場動物ブログ
馬1 馬2 牛1 牛2 鳥1 鳥2 バウ

2007年10月アーカイブ

2007年10月29日(月)

huckle (2007年10月29日 18:09) | コメント(0)

 今日の朝は昨日、獣医さんから教えてもらいました治療をする
為にミントとジェイの部屋に行きました。
ミントとジェイに点眼剤をした時、「痛い」のか眼をつぶってしまい
ました。
軟膏を塗ろうとすると眼が痛くて嫌がって眼を開けなくて無理矢
理、眼を開けて塗りました。
キャンディーとベリーの眼はまだ大丈夫でした。

 昼前に雨が大降りしました。

しかし馬達はいつもと同じでそのまま放牧させていました。
あまりに長い時間、雨を浴びていたので小屋に戻した時に体を
お湯で洗ってあげました。
キャンディーはとても気持ち良さそうに洗われていましたけど

他の3頭は今まで様々なことに抵抗していた時以上に抵抗して
いました。
ですので無理矢理ですが洗いました。
ちゃんと体を拭いてあげましたが

風邪をひかないか心配です。

2007年10月28日(日)

huckle (2007年10月28日 18:51) | コメント(0)

 朝、ミントの眼を確認しましたが

目脂(めやに)はあまり出てなく、涙が流れた跡が出来るほど流
していました。

しかも眼をつぶることがいつもに比べて回数が増えていました。
獣医さんが今日来ますので昨日、購入した目薬を使用せずに放
牧地に連れて行きました。

 獣医さんが来ましてミントの診察をしてもらい、一通り他の馬達
も診てもらいましたが

ジェイを診ている時間がキャンディーやベリーより長く色々してい
ました。

診察の結果、結膜炎と診断されました。

しかもジェイにもその病気が感染されていたようです。
全然気がつかなかった。
昨日の時点ではジェイは大丈夫でしたし、今日はミントのことで
頭の中が一杯でしたから見ていなかったです。
原因は虫を媒介としたウイルスの移動によるものだと言ってい
ました。
治療してもらい処方箋を受け取りました。
三日か四日間は継続して治療しないといけないと言われました。

ウイルス性らしいのでキャンディーやベリーにも感染するかもし
れないので馬達をよくチェックしていこうと思っています。

 夕方にはミント以外は普通に歩いていた。

しかしミントはまだ眼を開けづらそうにしていました。

 早く治って元気に草を食べて欲しい。
見ていてのんびりとした気分に私がなれるから。

2007年10月27日(土)

huckle (2007年10月27日 18:58) | コメント(0)

 今日の朝、ミントにたくさん目脂(めやに)が出ていました。
それを見てもどうしたらいいのか判らず、そのまま放牧地に連れ
て行きました。
お昼過ぎに未だに出ていました

ですので獣医さんに連絡をいれて市販の目薬を購入して使用し
ました。
夕方に2度目をさすことにしました。
獣医さんは明日の午前中に来るそうです。
その時に色々聞きたいと思っています。

 昼休み中にキャンディーのロープが外れて勝手に移動していま
した。

ですが発見が早かったので大脱走にはなりませんでした。

 午後から来園してまいりましたお客様から馬の散歩がしたいと
申されました。
その時、以前から計画しているお客様に馬達の散歩をしてもらう
という事の試験的にやってもらうことにしました。
一応、スタッフが傍について大事にならないようにしながらです。

 今回はベリーが素直に引っ張られて散歩をしました。
他の馬達は子供の力では抵抗されると引っ張れないようです。
これからはお客様にこのような機会を多くして馬達にも馴れてもら
えるようにしたいです。

 ミントの目は目薬を使用して目脂は少なくなりました。

ですが、まだ安心できない様子です。
もう少し様子を見ていこうと思っています。

2007年10月26日(金)

huckle (2007年10月26日 19:22) | コメント(0)

 朝から馬達は元気にしていました。
さすがのベリーもミントやジェイにはできたけど

キャンディーには噛んだり蹴り上げるのは出来ないようでした。

ですが今迄のベリーを思い浮かべると仲が悪いなら近寄らない
ですし、機嫌が悪いなら一日中悪くなるはずですからこんな理由
ではないような気がします。

 今日の夕方、小屋に戻す時にベリーとミントが一緒に連れてき
ました。

しかし 何事も無く歩いていました。
だからジェイとミントは私に見みられていない時にベリーに何かを
したからベリーが怒って噛んだり蹴ったりしたのかもしれないと思
います。
何をしたのかは判りません。

しかもミントとジェイは他の馬にはしたのを見たことが無いのでな
おさらです。
小屋に戻ってきてジェイとベリーは一緒の部屋になりました。

しかし なにもなくご飯を食べていたのです。
今日、馬達の様子を見ていてベリーの事は確信に近づきました。

2007年10月25日(木)

huckle (2007年10月25日 18:45) | コメント(0)

 朝、馬達はげんきにしていましたし 昨日の事でジェイは怪我
をしていなかったです。
ベリーは放牧地に行く時、誰とも喧嘩(一方的にベリーが噛み付
いたり、蹴り上げる)をしていなかった。

 昨日の事もありましたので 今日からペアを代えてキャンディー
とベリー、ミントとジェイにしました。
4頭とも移動できる範囲内で様々な場所で草を食べていました。

 キャンディーとベリーを小屋に連れて行く時にベリーが以前、ジ
ェイだけ散歩をしようとした時に鳴いていたのと同じ様に鳴いてい
た。

でも、今回は暴れてはいません。
素直にキャンディーと小屋に戻っていきました。
ロープを杭から外す時、ミントは動かずその場に何もしないでいま
したし、ジェイは近づいて私の手で顔を擦るかの様にしていました。

 小屋に戻ってから4頭ともご飯を勢い良く食べていました。
いつもしていますけど

キャンディーがほとんど食べてから食べ足りないのか部屋から首を
出して草を探していました。

2007年10月24日(水)

huckle (2007年10月24日 20:06) | コメント(0)

 今日の朝もいつもと同じで元気でいました。

ですが 昨日、ベリーがミントを蹴った事が心配でした。

 午後から獣医さんが来ました。
今月の始めにしていた回虫の事で様子を見に来たようです。
”もう大丈夫だ”と言われしばらく確認されていないので安心して
いましたが専門家に言われると安心感があります。
とても”ホッ”としました。

 その他に馬の事で色々お話を頂きました。
私たちが器具無しで体温を調べる時、額に手を当てます。
馬の場合は耳の裏側の付け根を触ると判るそうです。
体温は38℃前後が平熱だそうです。草しか食べてないのでボロ
(馬の糞尿)は少し固めが正常です。
たまに軟らかいのが出ても人参など水分がある物ばかり食べて
も出るので何度も出したら何か病気かもしれないと言っていまし
た。

 夕方、小屋に連れて行く為 ジェイとベリー、ミントとキャンディー
の順でロープを杭から外して馬達の脚に引っ掛かっているロープ
を直し歩きだした時、

 ベリーがジェイに噛み付き、近づく物を振りほどくの様に暴れ出
しました。

ですが短時間でしたし、ロープをしっかり持っていましたので被害
は噛まれたジェイのみでした。

ですけど昨日、今日と何が原因なのか判りません。
機嫌が悪かっただけならいいですが

ジェイとの仲が悪くなったためなのか全然判りません。
馬小屋の部屋の中でもジェイが軽く噛まれていました。

明日からキャンディーとペアを組ませてみようとも考え
ています。
本当ならしないようにするのがいいのですが

すぐには直らないので直るまでの応急処置です。

2007年10月23日(火)

huckle (2007年10月23日 19:01) | コメント(0)

 10時半位まで農場とは別な場所にいたので馬達の朝の様子
は見ていません。

 日中はいつもと同じで勢い良く足元の草を食べていました。
天気が悪く寒かったので黙って立っていることは少なかったです。

 夕方、馬小屋に連れて行く時、始めにベリーのロープを杭から
外しているとジェイが傍に来てジェイのロープを外しているとキャ
ンディー、ミントが集まってきました。
その場で私を杭かのごとく周りで草を食べていました。

 その時、何気なくミントがベリーの傍にいるとベリーが後ろを向
いて後ろ足でミントを蹴り上げたのです!

 丁度4頭のロープを外したので小屋に戻す為、歩き出しました。
もちろんミントとベリーを離して小屋に向かいました。

ですが途中でまたベリーがミントを蹴りました!

ベリーからミントに近づくので仲が悪い訳ではないですし、ミント
がベリーに何かをしたかも知れないですが

何をしたのか見てないので原因は判らないです。

 しかしミントがケガをしていないので当人同士で解決するでしょう。
小屋に戻していつもの部屋に入れてご飯をあげました。

2007年10月22日(月)

huckle (2007年10月22日 20:13) | コメント(0)

 今日の朝、農場に行く時は雨がひどくは降っていませんでした。

しかし馬達にご飯をあげて゛いざ゛外に出しましょうという時に、
突然、大雨が降ってきだして、どうしようか悩みましたが

外に出しました。
キャンディーが少し鼻水をたらしていました。

だけど風邪をひいて具合が悪そうに見えなかったので大丈夫だ
と思います。

 1時間程経ちまして晴れだしますと、ジェイとミントが日向ぼっ
こをするかの様に黙って座っていました。
久しぶりの暖かい日差しをのんびり浴びているのだろうと見てい
て思いました。

 夕方にまた雨が降り出しまして最近、散歩をしている時間に連
れて行くことが出来ませんでした。
周りが完全に暗くなってから馬達を小屋に戻しました。
馬達は真っ暗になる時間には小屋でご飯を食べているのです。

しかし今日は外にいましたので゛今日は小屋に帰るの遅いなあ゛
などと思っていたでしょう。

 今日は馬達に悪かったと思っています。゛ごめんなさい゛

でもたまには真っ暗な外を歩くのもいい体験ではないかな?

2007年10月21日

huckle (2007年10月21日 19:37) | コメント(0)

 今日は朝から雨が降っていましたが

馬達を外に放牧しました。
放牧した後、馬達にブラッシングをしようと思いましたが

雨で馬達の体が濡れていて擦れないので今日はやりませんでし
た。

 午後には4頭とも一ヶ所に集まりこっちを見ながら話をしている
かの様にしていました。
近くに行っても少し離れてもしばらくの間していました。
だから4頭が私の事で何か話しているのかなあなどと思いました。

 夕方に今日、農場を見に来てましたJファーストの元社員と他3
名に馬達を小屋に戻す前の散歩をしてもらいました。
キャンディーは頻繁に散歩道の傍にある草を食べるために立ち
止まって草を食べさせてもらっていた。
他の3頭もたまに草を食べようと立ち止まり食べていた。

いつも私が散歩をしている時は何度立ち止ろうと一切食べさせま
せんが

今日は違う人がしているので止めませんでした。

しかし次にこういう時があったら食べさせません。
それと歩くことに対しての反発も4頭ともいつも通り何度かありま
した。
小屋に戻って夕ご飯をあげたら勢いよく食べていました。

2007年10月20日(土)

huckle (2007年10月20日 18:26) | コメント(0)

 昨晩、雨が降りましたので午前中は馬達を外に出していませ
んけど

午後からは土の上を歩けましたので外に出しました。
いつもと同じ様に草を食べていました。

 小屋に連れて行く前に4頭を少し見ましたが

特に問題があるように見えませんでした。

ただミントの尻尾が少し短くなっているように見えました。
見た時はどこかに挟まったのか心配しましたがお尻を洗っても
らったのでそのためだろうと他のスタッフに聞き思いました。

けど明日も気にしながら見ていようと思っています。
挟まったなら危険です。

 今日も小屋に連れて行く前に2頭ずつ散歩をしてから小屋に
入りました。
いつものベリーとジェイ、キャンディーとミントのペアで最近はこ
の組合せが定着しています。

2007年10月18日(木)

huckle (2007年10月18日 18:42) | コメント(0)

 今日の朝も馬達はいつもと同じ様に元気にご飯を食べていま
した。
その後、いつもの杭に連れて行きブラッシングをしても今日は嫌
がっていませんでした。
今日は機嫌が良いのかな?

 少し馬達に目脂がひどいですし、身体も汚れているので早く洗
ってあげたいです。

しかし、まだお湯が出ないですし、水だとまた風邪をひいてしまう
のでもう少ししたらお湯が出るようになるので洗ってあげれるの
で待っててください。

 日中は天気が良く馬達はのびのびと草を食べていましたが

彼らが食べている草が枯れてきたのでどうしたらいいものか思
案中です。

 今日は小屋に戻す時に農場の柵の傍を散歩してから戻りまし
た。
シェイプアップの為とお客様に馬をひいて散歩をしてもらうことが
可能にする為の練習に今日から始めました。

これからも早くできるようにする為、可能な限り練習させたいです。

2007年10月17日(水)

huckle (2007年10月17日 19:38) | コメント(0)

 昨日はお休みを頂いていたので馬達は見ていません。

 今日は朝から元気に草を食べていました。お客様が来園して
馬を撫でたり、一緒に写真を撮っていました。
馬達も撫でてもらって喜んでいたと思いますが

写真を撮られている時は”知らん顔”をしていました。
まあ、いつものことですけど。

 馬達は朝から草を食べていましたが

ミントとキャンディーが3時半過ぎから全然食べていなかった。
晩ご飯もこの2頭が少し残していた。
馬はお腹が一杯になると食べるのをやめるので一杯になったの
だろうと思います。

 ベリーが昨日、下痢をしていたらしく風邪でもひいたのか、それ
ともたまたましただけなのかよくわからない。
風邪かもしれないから気をつけよう。

 馬の事では無いですが、今日、来園して頂いたお客様でこの馬
日記を見て馬に興味を持っていただいた事は嬉しく思います。
馬日記を見ていただいたと聞くのは初めてでして”みている”と聞
いて私自身、嬉しく思います。

 これからも更新いたしますので是非、見ていただきホテルに泊り
実物を見て、触ってください。

 この馬日記を見ていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

2007年10月15日

huckle (2007年10月15日 18:40) | コメント(0)

 今日の朝、霰が降ってきましてとても冷えました。
それでも馬達を外に放牧しました。

 今日の朝ご飯はいつもは馬小屋の中であげるのですが朝、
スタッフが慌しかったので放牧している所であげました。
寒くても食欲は衰えずいつもと同じ様に食べていました。

 今日、農場に何人もの人が手伝いに来てもらいました。
そのうちの一人がお昼休みにキャンディーに近づいて行きまし
たが、

キャンディーは後ずさりしてしながらロープを絡ませて、飲み水
用の入れ物に足を突っ込み転んでいた。
その後、絡まった足のロープを外すまで立てずにいました。

 夕方、ベリーとミントが以前ロープを引っ張ってもらった人とは
違う人に引いてもらいましたが

やはり抵抗していたのでやっぱり引く人が違うとわかるです。
表情もベリーは少し険しくなっています。

絶対では無いですが多分!?

2007年10月14日(日)

huckle (2007年10月14日 19:44) | コメント(0)

 今日は、近くで仕事をしていないのでじっくり見てはいることが
出来ませんでした。

 今日一日馬達はいつもと同じ様に元気に朝ご飯を食べていま
したし、杭まで連れて行くと足元の草を「ボリボリ」と音をたてて食
べていました。

 午後にジェイが草を食べ歩いてロープが外れて逃げれる様に
なっていました。

しかし、ジェイは何事も無く普通に草を食べていたし、ロープをつ
なぎに行くと怖って後ずさりせず、怯えて走り出さずに草を食べ続
けていた。

 日中ずっと食べていたのに晩ご飯も普通に食べていたから馬達
のお腹がでかくなるんだ。食べ過ぎにさせないように制限して運動
もさせないといけないと改めて認識しました。

2007年10月13日(土)

huckle (2007年10月13日 19:38) | コメント(0)

 今日、放牧する所を最初の杭の所にしましてもう少し広い範囲の
草を食べられるようにロープを少し長くしてつなぎました。
それでも思ったほど広くなりませんでした。

だけど草を食べづらくなるよりはいいと思いました。
杭を打ち直すまでの応急処置です。

 午後は馬の飲み水の入れ物がひっくり返っていた。
誰がしたかは知らないし、何故したのか?知りたい事が色々ありま
す。
昨日は、ベリーがロープを引っ掛けて倒したのは見ていたので知っ
ています。多分、今日のもベリーではないだろうか?以前はそんな
事無かったのに急にこういう事をし始めたのは何かあるのだろうか
?理由が判れば対応や処置の仕方も見つけられるはずなのに。

 馬の気持ちが判ればこういう時も考えられるはず。会話できるよ
うになれればいいなとおもいます。

2007年10月12日

huckle (2007年10月12日 19:48) | コメント(0)

 午前中に来園者が馬達に餌をあげたり、キャンディーとミントの

背中に乗ったり、少しの距離ですがジェイの散歩をしてもらった。
キャンディーに乗ったが最初はだまって乗れましたが

2回目には重くて嫌だったのかすぐ動き出しました。
4回試みましたが3回目以降はすぐ噛もうとしていましたが

その前にお子様が足を引きましたし私もお子様を降ろしましたの
で噛まれていません。

ジェイの散歩をしていた時にベリーがジェイを呼ぶかのように鳴
いて杭の周りをいつもは見せない猛スピードで何回も走り出して
ロープが足に引っ掛かって転びそうになっていたのでかわいそう
になりましたのでお子様にお話して散歩をやめてジェイを元の杭
に戻すとベリーは近くに寄ってきましたが

少しの間、時折走っていました。もしかして散歩したかったの?

 午後にはもう餌としている草が遠くなり食べに無理をしてロープ
が杭にから外れるというトラブルが起きてしまうが

外れても今は草まで行くと草を食べているから慌てる事は無いで
すが

早目に杭を移動した方が良いだろう。目が離せなくなるから。

今日は昨日とは別の人が農場の仕事を手伝いに来てもらいジェ
イとベリーを小屋に戻してもらったがジェイはやっぱりすぐには歩
き出さなかったけどベリーは案外すんなり歩いていた。

 今日の来園者がジェイの散歩をした時、ベリーが走り出したの
か判らない。散歩したかったのではないならジェイと離れるのが
嫌だったのだろうか?

ジェイとベリーはもはやそこまでの仲なのか、それともベリーがさ
びしがりなだけなのかわからない。
そこまでの仲なら全然知らなくて驚いたが

考えてみたら四六時中一緒に居れば少し納得できるが早過ぎる
気がすると思ってしまう。一方でいいのではないかと思う気もする

2007年10月11日

huckle (2007年10月11日 21:27) | コメント(0)

 朝、ミントの膝よりすぐ下に擦り傷があったらしいけど
特に異常は無いだろう。

多分、部屋の柱や横板にぶつけたか擦り過ぎたのだろう。
どうしてそうなったのかはわからないが

傷からばい菌が入ると困るけど

人間みたいに傷が浅ければ絆創膏を貼る訳にはいかないので
これからも気を付けて様子をみよう。

 今日、農場の仕事を手伝いに来た人が初めて子馬達を触る
のだというので触ってもらった。
今回はジェイに触ってもらったけど
ジェイはいつもと同じような表情でいた。
その人に馬小屋まで帰るジェイとベリーを連れて行ってもらって
いたが

2頭はまだ帰りたくなく足元の草を食べていた。

ただし、引っ張られる時は抵抗していた。
やっと歩き出したらたびたび止まっては抵抗されながらも引っ張
っていた。
結局、馬達は諦めたのかいつもと同じ様に歩いていた。

馬はロープを引いている人がいつもと違う時は違うと判るのか?
違いが判るのならロープの引き方にも好みがあるのかな?
引っ張られている時の表情などをよく観察していこう。

2007年10月10日(水)

huckle (2007年10月10日 21:20) | コメント(0)

昨日、キャンディーとジェイ、ミントとベリーのいつもと違うペアで
馬小屋の部屋で寝かせました。

けど、皆いつもと変わらない様子だった。

今日、杭に連れて行き、帰るまでにロープの届く範囲の
草をあらかた食べ尽くしてしまったのでまた放牧する場所を変
えなくてはならない。
4頭とも食べるペースが早過ぎる。

まだ一番最初に放していた場所が草が生えてない。

午前中に一時的に雨が降りました。
でも4頭とも雨の中でも食べることをやめないで
いつも雨でも放牧しているから濡れるのにも慣れたのかずっと
降らない事を知っていたいたのか平気でいた。

その後は晴れたので濡れた身体は乾いたので風邪をひく心配は無いでしょうが
気を付けて見ていよう。

最近理解しているのかたまたまなのか
連れて行こうとロープを外そうとすると早く帰ろうと傍に寄ってき
たり帰りたくなくて邪魔をしたりしてくる。

良い事、悪い事色々と理解してきているが
育てる人の気持ちは理解してくれてないだろう。

子供を持った親はこんな気分なのだろうか?

2007年10月9日(火)

huckle (2007年10月10日 01:28) | コメント(0)

朝馬達は、いつもと同じように起きてご飯が来るのを待っていました。

ご飯を食べて、杭のところまで行くまでに何度か道の脇にある
芝を食べようとしていたけど、お腹が出てきたこともあり、
ご飯を少し減らしているのでしかたないと思います。

杭に連れてきて直ぐに、ブラッシングをしてあげましたが、
まだかゆがっているのか癖なのか、色々なところに擦りつけているだけなのか
区別はつきませんが、(そういう癖はあるそうです)擦りつけていました。

夕方、杭から小屋に連れて行くときに
ミントのロープを外している時、ベリーが近くにいた。
ベリーのロープを外そうとしているときに、ジェイが噛もうと近づいてきたが
あま噛みだからほっといて、ジェイのロープを外した。
それからキャンディーのロープを外す時、3頭とも居るもんだから
ロープが絡まり、ベリーが転びそうになった。

小屋に4頭共に戻してご飯を少なめにしておいた。
スマートになるまでの辛抱だ「我慢してほしい」

2007年10月8日(月)

huckle (2007年10月10日 01:08) | コメント(0)

今日は朝、農場に来た時から慌しく
馬達の世話もなにも出来ませんでした。

お客様が来られて、なでている時もかなりおとなしくしていた。

が、子供が乗ろうとしたらジェイは初め乗せていたが
ベリーは嫌がっていた。

4頭とも、一心不乱に今日は草を食べ続けていた。

だけど、沢山人が来られたが前みたいに噛ことはなかったので良かった。

昼から、以前にたてた杭の内1本を、ベリーとジェイが同じ方向に引っ張り
抜いてしまったので、立て直したがミントとキャンディーも
引っ張れば抜けてしまうかも知れない。

最近と言うわけではないが、4頭ともかなり下っ腹が出てきたため
朝と晩のご飯の量を半分位にしているが、未だ出たままである。

運動不足なのか、それともご飯の食べ過ぎなのか
原因はわかりません。
それ以外はいたって普通に元気でいます。

2007年10月7日(日)

huckle (2007年10月10日 00:52) | コメント(0)

今日馬達は、朝6時からそとで放牧をしていました。
ちなみに、いつもは朝9時頃からです。
朝早く、外は寒いのに平気な顔をしていました。
寒いのは大丈夫だと牧場主さんが言っていた通でした。

午前中は来園者が沢山来てくれて、馬達はお客様の出す草や
自分達が目をつけている草を食べなきゃ!と
少し慌しかったようです。

が、今回キャンディーは誰一人噛まなかったのでちょっと「ホット」しました。
が、早急に噛まないようにしないといけないと思う。

午後からは、のんびり草を食べていて、お客様はいらっしゃいませんでした。

が、「どうやったら、こんなふうにむさばさるか、わからないようになってました」
  (どうしたら、こんな結び方になるか、わからないほどもつれていました)

が、見た感じ「なまら元気そうでした」
        「とっても元気そうでした)

2007年10月6日(土)

huckle (2007年10月10日 00:34) | コメント(0)

朝、馬小屋に行くとキャンディーが部屋から出て
小屋の中を事由に歩いて、他の3頭の朝ご飯も先に食べてしまったので
朝ご飯抜きにしました。

が、一緒の部屋のミントも朝ご飯抜きになりました。
「ごめんね」

原因はというと、多分ですが部屋の柵のつけ方が
しっかりとされていなかったのではなかろうか?

今日は久し振りに1日お天気がよく、お昼過ぎには
ミントとベリーがお昼寝をしていました。
みてて少し「うらやましい」と思いました。

夕方近くに来られたお客様が、ジェイ・キャンディー・ベリーと
1頭づつ一緒に写真を撮っていましたが、馬達は
意外と平気そうにしていました。

が、まだ跨がれるのに慣れないジェイとベリーは、
背中を跨ごうとしたら逃げようとしているので
少しづつ慣れるようにしなきゃ。

2007年10月5日(金)

huckle (2007年10月10日 00:24) | コメント(0)

朝から馬達は、食欲旺盛でご飯をねだってよって来てました。

今は、以前から柵の外に杭をたて、そこに馬をつないでいたのですが
杭の周りに草がなくなったので、移動しました。
新しく杭をたてたのです。

10月に入って飲ませた虫下しですが、今日調べてみると
虫がいないので、安心しました。

だいぶん4頭とも今の状況になれてきたのか、好き勝手に
しています(て言うか、やりすぎ)

馬達を飼い始めた当初に比べると、すごく安心したり、心配事が減りました。
だからこそ、馬と仲良くなりもっと馬と楽しんだりしてもらえるように
しつけを厳しくしていきたい。

2007年10月4日(木)

huckle (2007年10月 9日 23:52) | コメント(0)

昨日は、お休みだったので、馬達を見ていないが
「今日は見ました!」

4頭とも完璧ではないけれど、回虫のほうはもういないと思います。

が、しっかりと確認したのはベリー1頭だけなので、明日の朝
ボロを少し調べてみようと思っています。

これからは、馬達にいつもブラッシングを時間をつくりしてあげようと思ってます。
(何かの本にブラッシングは、なでるのと同じぐらいのスキンシップだと
書いてあったのもあり、馬を見ているとまだ少し、おびえている感じがしているので
コミニケーションやスキンシップを数多くして、人間になれてから初めて物事を
教えることができると思っています。
この前、キャンディーが子供に噛み付いたのだって、
ちゃんと予め教えて覚えさせておけばよかった!
今のうちにしっかりとやろう!

2007年10月2日(火)

huckle (2007年10月 9日 23:41) | コメント(0)

今日1日、ボロ等を見ていたが、回虫がボロにまぎれてはいなかった。
もしかしたら、もういないのだろうか?
用心のため、明日明後日まで様子を見ようと思ってます。
いなければいないにこしたことはないですから。

朝、ジェイが小屋の中の柵から出た!
のですが、今までなら出た時点で大慌てだったのですが
今の小屋は、全部にちゃんと扉がついているので、
慌てることは無いのです。
ただ、小屋の中は、ボロでひどいです。
(明日も出ていたら、部屋を変えることも考えています)

今日は4頭みんな元気で、草を食べていた。

朝、ブラッシングをして毛を綺麗にしてあげた。
が、多分明日見たらいつも通りのぐしゃっとした毛並みになるんだろうなぁ
(みんなやんちゃだし)

私たちが帰る頃には、ベリーとジェイは寝藁(ネワラ)の上に黙って座っていた。
ライトを照らしても、物音をたてても反応しないのでもう寝てしまったのだろう。
ちなみに、キャンディーとミントは食事中でした。

2007年10月1日(月)

huckle (2007年10月 9日 23:25) | コメント(0)

朝ご飯を食べている最中のジェイに、ロープをつけようとしていたら
ついに、噛もうとした!

多分じゃれてと言うより、(邪魔をするな!)と
言いたかったんだろう。
「まぁ、そんな時にロープをつけようとした方が悪いんだけど」

今日から柵の外の白樺の杭につなぐ場所が、決まった所に
つなぐことになりました。
農場に入って、ハウス側の奥はキャンディー
その手前がベリー、向かい側奥がミント、その手前がジェイ
となっています。※図1

今日獣医さんが来て、虫下しを飲ませた。
その効果は、3日程度続きます。
回虫がボロ(馬の糞と尿のこと)の中に出てくる(ちゃんと死んで)と、
少しほっとします。

散歩などの時、無理にキャンディーとどれかの馬を連れて行くより
1頭と3頭のグループで行ったほうが、歩くスピードなどもあわせられるから
連れて来る時も楽になる。

図1
農場入口側、

ビニールハウス
キャンディー  ベリー
ミント      ジェイ

2007年9月30日(日)

huckle (2007年10月 9日 23:07) | コメント(0)

ミントとベリーが、ジェイとキャンデーより食べるのが遅いようだと
朝ご飯をあげて分かった。

今日は朝から柵の外で、杭につないで4頭ともずっと
草を食べていた。

お客様が来られていて、お客様と一緒にいる時に
キャンディーが私に噛み付こうとしたが、避けてしまった。
「噛み付かせてしつけをするはずだったのに」
(でも、お客様に噛み付かなくてよかった。」
お客様にブラッシングをしてもらっていた時、
4頭は、おとなしかったように見えた。
「気持ちいいんだろうなぁ」

2007年9月29日(土)

huckle (2007年10月 9日 22:28) | コメント(0)

今日の朝、ご飯を上げる時にキャンディーはいつも
食いじがはってるから分かるが、他の3頭もくれるのを待っているように
柵から首を出していた。

朝柵まで連れて行くのに抵抗するのはミントとジェイで、
ジェイが柵の外に出るのをベリーから教わったのか
ベリー同様、草を食べながら気付かずに出てしまったのかは分からないが
(草を食べながら気付くと、柵の外)が、できるようになってしまった。
「ゆくゆくは、ミントもできるようになるかも?」
「してほしくないなぁ!」

ミントが午後に、1mm程度の血の固まりがあったらしい
傷? 多分大丈夫だと思うけど、気を付けなきゃならないなぁ

2007年9月28日(金)

huckle (2007年10月 9日 22:16) | コメント(0)

今日も、朝柵に連れて行くのに苦労したらしい。
ジェイとベリーが反抗していたらしい。
「まだまだ、慣れてないのかなぁ?」

今日も日中、ベリーが柵の外になにげなく行ってしまったらしい
直ぐに連れ戻して柵につないでいたけど。
「何とかして、柵の外に出ないようにしなきゃ」

昼から、馬達は柵の外に白樺の木を4本立てたところに
ロープでつないで、放牧しています。

雑草を食べさせる為に(草刈の手間も省けるし)、放牧することにしました。

が、ジェイがあまり食べません
「ジェイの好みの草はあまり生えていなかったのかなぁ?
まっ、こんなこともありましたが、馬達は元気で過ごしています。

26日に獣医さんにもらった虫下しですが、
今日も馬達の足元に回虫が死んでいたらしいので、効果が
続いているようです。

2007年9月27日(木)

huckle (2007年10月 9日 21:56) | コメント(0)

今日は、朝から馬達はいつもと同じように見えた。

が、昨日獣医さんを呼んで、馬達は虫下しの薬をもらいました。
(馬達の足元には、回虫が死んで出てきていたらしく、今日は具合が悪くなる心配のネタが
一つ無くなり、安心しました)

馬のことでもう一つ、獣医さんから鬣(タテガミ)にフケがたまっている
と言われたらしく、ブラッシングをあまりしてなかったから
「きちんとしてあげなきゃだめだなぁ?、人間でも気持ち悪いから
馬も一緒の気分だよね」

2007年9月26日(水)

huckle (2007年10月 9日 21:47) | コメント(0)

今日は、全然馬達を見ることがなかった。

が、昼少し前にベリー・ジェイ・ミントの3頭が集まって、疲れたのか
寝っころがっていました。
「何をして疲れたのかは知らないですが」
特にジェイは、馬の死体?ではないかと間違えるくらい、ばったりと寝ていました。

で、キャンディーは相変わらず、柵の周りの草を食べていました。
(他の3頭を無視し、一生懸命に)

先週からなのですが、キャンディーと他もう1頭を、馬小屋の中で一緒に寝かせています。
キャンディーと他3頭が、あまり日中一緒にいないため、コミニケーションをとれるように
と、今日もしています。「昨晩は、ベリーと一緒でした」

一緒にする馬は、小屋に入れる人が決めるので、私は知りませんが・・・。
今のところ、喧嘩をすることも無く大丈夫です。
「誰と一緒かは、明日のお楽しみです。仲良くしてるといいです」

2007年9月25日(火)

huckle (2007年10月 9日 20:07) | コメント(0)

今日は朝から台風並の雨だったので、馬達を外に出せるか心配していました。

農場に行った時はちょうど雨があがったばかりで、馬達を柵にいれました。

少し目を離して、もう一度見ると・・・
ベリーが、何事も無いように柵の外で草を食べていました
慌ててロープをつけて柵の中に戻して、別な仕事を始めました。

が、どうやって出たのか疑問なのですが、

ベリーがまた柵の外にいるではないですか!
これにはびっくりで、ロープを持ってベリーにロープをつけてまた、柵に戻しました。

午前中に4回も柵から出て、その度に戻しました。

が、また直ぐに出ると思い、5回目の時はその場でロープで近くの所に結んでしまいました。
多分、2枚の柵板の下を草を食べてるうちに出てしまったのだろう。

2007年9月24日(月)

huckle (2007年10月 9日 19:53) | コメント(0)

今日も来園者が多くて忙しかったですが、昨日ほどではないです。

が、キャンディーが午前中にまた「やってしまいました」・・・「ふぅ?」

子供にまた今日も噛み付いてしまった。「ごめんなさい」

噛まないようにするには、自分が噛まれる時に
口の中を叩いてやる! と噛まなくなる!

それを何回もやると、噛まなくなる。

それをするには、
自分に噛み付けば「しつけ」をすることができる
「ちゃんとしつけをしたい」

そのために、「人形」を噛んでもらいしつけをしようと思ってます。

2007年9月23日(日)

huckle (2007年10月 9日 19:37) | コメント(0)

今日は、来園者が沢山来て忙しく、あまり午前中は馬にかまってやれなかった

が、お客様がいっぱい馬に餌をやったりしていたので、「嬉しかった」です!

午後からのお客様に・・・事件が?ありました!
初め馬達の運動の為柵の中を走らせて、来てくれたお客様のお子様に
キャンディーがスキンシップらしく、かるく「噛み付いて」しまった・・・「えっ」
そのお子様は、泣いてしまいました。
悪いことをしたので、晩御飯は「抜き!」にしました。

が、多分本人は理解していないと思います。
教育が必要です。

COMMENTS

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 ARCHIVE